女性に特化して作られた育毛剤「ルルシア」ですが、ルルシアは本当に薄毛に効果がある成分が入っているのでしょうか?

そして2種類のルルシア(ルルシアルフレ・ルルシアシャルム)は成分単位で解析した時に、どんな違いがあるのでしょうか?

このページではルルシアの成分をすべて公開し、その成分の効果効能をざっくり解説しています。

まずはルルシアの成分表

 

ルルシアルフレの成分表

ルルシアルフレ・サプリの画像
ルルシアルフレの成分

 

ルルシアシャルムの成分表

ルルシアシャルム・サプリの画像
ルルシアシャルムの成分

ルルシアの「有効成分」4つの効果効能を解説

①有効成分「センブリエキス」(ルフレ・シャルム両方に配合)

センブリエキスは血行促進の効果があることを示した画像

昨今、ほとんどの育毛剤にセンブリエキスが配合されています

センブリエキスは炎症を抑える、血行促進、毛母細胞を活性化させて発毛させる効果と、高い発毛効果を期待できつつも、現時点で副作用が全く確認されていないほど安全かつ有効な成分です。

安全かつ高い効果が確認されているからこそ、ほとんどの育毛剤にセンブリエキスが含まれており、ルルシアルフレ・ルルシアシャルムともにセンブリエキスが配合されています。

ざっくりいうと、センブリエキスは「炎症を抑えつつ発毛も促せる成分」です。

昨今、高い育毛効果があるとして注目されているセンブリエキス。センブリエキスは植物由来のため、人体に優しく副作用のリスクもほとんどありません。…

②有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」(ルフレ・シャルム両方に配合)

グリチルリチン酸ジカリウムは炎症抑制、ニキビ、肌ケアによく使用されており、漢方の原料としても知られています。

昨今は育毛剤やシャンプーなどにも使われており、頭皮環境を整え、健康な毛髪に導く成分として効果が期待されています

女性ならご存知の方も多いと思いますが、セラミド(肌のバリア機能の役割)やDグルタミン酸(赤ちゃん肌に隠された肌改善成分)もグリチルリチン酸ジカリウムと同じ働きをします。

つまり、ざっくりいうとグリチルリチン酸ジカリウムは「バリア機能」です。

『グリチルリチン酸ジカリウム』は、漢方の原料としても知られる甘草の根に含まれる成分で、炎症を抑え、肌荒れやニキビのケアに効果を発揮します。
その特性を生かして、日焼け止めや化粧水、風邪薬などさまざまな製品で使われており、最近はシャンプーなどにも配合されており、頭皮環境を整え、健康な毛髪へ導く効果が期待されています。…

③有効成分「塩酸ジフェンヒドラミン」(ルルシアルフレにのみ配合)

塩酸ジフェンヒドラミンは鎮痒効果があることを示した画像

塩酸ジフェンヒドラミンはかゆみを抑える成分です。

抜け毛が目立つ頃には頭皮がかゆくなる人がほとんどです。

そこで頭皮をかきむしり、肌トラブルを起こさないために、ルルシアルフレにのみ、塩酸ジフェンヒドラミンが配合されています。

抗ヒスタミン成分で痒みや腫れを抑える作用があり、…

④有効成分「ニンジンエキス」(ルルシアシャルムにのみ配合)

ニンジンエキスは血行促進に効果があることを示した画像

ニンジンエキスは発毛させる攻めの効果はないものの、頭皮環境の改善、皮脂の過剰分泌抑制、殺菌作用があります。

つまり、ニンジンエキスもざっくりいうと「バリア機能」で、このニンジンエキスはルルシアシャルムにしか入っていません。

ルルシアシャルムは過度なダイエットやストレスなどが原因で抜け毛気味の方におすすめなので、髪を守る成分が多く含まれています。

ちなみに
ルルシアルフレは加齢や産後に薄毛など、「避けられない要因で抜けてきた人におすすめ」
です。

ニンジンエキスにはサポニンという成分が豊富に含まれていて、これが抗酸化作用や殺菌作用を示し、皮脂の過剰分泌を抑えて頭皮環境が悪化するのを防いでくれます。

ルルシアの有効成分による効果効能をまとめました

ルルシアルフレの有効成分による効果効能

ルルシアルフレの成分から効果を解析

ルルシアルフレには「血行促進」「抗炎症」「鎮痒」効果が期待できる成分が配合されています。

主にセンブリエキスが育毛させる攻めの成分なので、1/3は攻めの成分、残り2/3「抗炎症」「鎮痒」は守りの成分と言えます。

つまりルルシアルフレは守り成分のほうが強いのです。

そして公式サイトには以下のような記載があります。

ルルシアルフレは女性の揺らぎタイプであることを説明した画像

女性ホルモンや加齢、産後の抜け毛は、避けようがない要因です。

こういった避けようがない要因にはとにかく髪の毛を大事に守ってあげることに注力したほうが効果的なのです。

だからこそルルシアルフレには守りの有効成分が多めに含まれています。

つまり、ルルシアルフレは(加齢・産後など避けようがない要因)で薄毛になってきた人におすすめです。

ルルシアシャルムの有効成分による効果効能

ルルシアシャルムの成分から効果を解析

ルルシアシャルムには「血行促進」「血行促進」「抗炎症」の3つの有効成分が含まれており、2/3は攻めの成分です。

そしてルルシアシャルムは公式サイトに以下のような記載があります。

ルルシアシャルムの頭皮トラブルタイプに関して説明している画像

「気持ちの乱れ」「過度なダイエット」「生活習慣の乱れ」と記載がありますが、これらは避けるのが難しいかもしれませんが、避けようと思えば避けられる要因での薄毛、抜け毛です。

そして避けられる要因に関しては、その要因に負けないように育毛させることが効果的なのです。

なので、ルルシアシャルムには攻めの有効成分が2/3含まれているのです。

つまり、ルルシアシャルムは(生活リズムの乱れ・過度なダイエットなど避けられる要因)で薄毛になってきた人におすすめなんです。

公式サイトにはルルシアルフレとルルシアシャルムの2種類がありますが、どっちがおすすめかわからない人は上図を参考にしてみてください!

なお、購入するなら最安値でかつ90日間の返金保証がついている公式サイトが最もお得です。

ルルシアを最安値で購入するなら下の公式サイトから♪

クリック画像

矢印ボタンお得に購入できるボタン


その他の成分についても全部解説するので先に結論から!

ここからは「その他の成分」についても解説しています。


有効成分とその他の成分の違いはなに?

「有効成分」とは、国によって効果と安全性が認められた成分で、許可を得ないと有効成分を配合した商品を販売できない
「その他の成分」とは、有効成分以外の成分のこと。主に商品と異なる部分で商品のセールスポイントになったり、差別化ができる部分である。


その他の成分はかなり多いので、先に結論だけお伝えしておきます。

結論からいうとルルシアルフレ・ルルシアシャルム・ルルシアサプリは成分単位でみたときに、他の育毛剤と大差はありませんが、副作用がほとんどない成分で頭皮に優しく作られています。

成分単位でみたときに大差はないものの、女性用へ特化している点や、その中でもルルシアルフレ・ルルシアシャルムの2種類があるなど、細かい点ではかなりこだわって開発されています。

口コミでも良い口コミが多いのはそのためだと思います。

なので女性で抜け毛、薄毛が気になりだしたら女性用に特化しているルルシアはかなりおすすめです。

ルルシアの購入をお考えの方は下の公式サイトが最安値でかつ返金保証付きです。

ルルシアを最安値で購入するなら下の公式サイトから♪

クリック画像

矢印ボタンお得に購入できるボタン



追記:ルルシアルフレを使用して1ヶ月が経ちました!



では少し細かくなりますが「その他の成分」も要点だけ解説していきます。

ルルシアルフレの「その他の成分」の効果効能を解説

ルルシアルフレ・サプリの画像

ダイズエキス
皮脂の過剰分泌抑制

イザヨイバラエキス
加齢による女性のエイジングを阻止する効果

ヒオウギ抽出液
薄毛予防、育毛作用

琵琶葉エキス
血行促進作用、脱毛予防、美髪効果

ボタンエキス
血行促進作用、抗アレルギー作用

シナノキエキス
発毛作用、脱毛抑止作用

ヒキオコシエキス
抗菌作用、皮膚の新陳代謝を高める

クロレラエキス
保湿、血行促進作用、頭皮細胞活性化

オウゴンエキス
保湿、抗炎症作用

ローマカミツレエキス
頭皮の新陳代謝、フケやかゆみを抑える

アルニカエキス
血管拡張作用、血行促進

オドリコソウエキス
肌荒れ予防、肌のキメを整える

オランダカラシエキス
抗菌作用、血行促進作用

ゴボウエキス
エチレンガス抑制、毛を太くする効果

セイヨウキズタエキス
抗炎症、抗菌、抗酸化、血行促進

ニンニクエキス
毛根での細胞分裂促進効果

マツエキス
頭皮を清潔に保ちながら、肌荒れを防ぐ

ローズマリーエキス
汗などで繁殖する菌を抑える効果

ニンジンエキス
皮脂の過剰分泌抑制、殺菌、抗酸化作用

サクラ葉抽出液
有効成分を浸透させやすくする効果、保湿効果

加水分解シルク液
保湿効果

アマチャヅルエキス
頭皮環境改善、育毛効果

アロエエキス
抗菌、殺菌、頭皮の新陳代謝促進

ホップエキス
保湿、殺菌、育毛効果

カンゾウ葉エキス
保湿、抗炎症作用

海藻エキス
保湿、頭皮環境改善

乳酸ナトリウム液
保湿、育毛効果

L-ピロリドンカルボン酸
発毛、ボリュームアップ

L-アルギニン
成長ホルモン分泌、元気な髪の発毛効果

DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
保湿、新陳代謝アップ、育毛効果

グリシン
血行促進作用、頭皮環境改善

L-アラニン
保湿、外部刺激から守る

L-セリン
肌の水分量維持、美髪

L-バリン
バリンが不足すると薄毛を進行させてしまう

L-プロリン
毛乳頭細胞の増殖を促す効果

L-スレオニン
髪に潤いを与える効果

L-イソロイシン
疲労回復、育毛効果

L-ヒスチジン
皮脂の過剰分泌抑制、育毛効果

L-フェニルアラニン
白髪改善、育毛効果

D-パントテニルアルコール
髪、頭皮に潤いを与える効果、ストレス抵抗値を高める

精製水
毛穴が詰まりにくくする効果

濃グリセリン
他の成分をとどめる効果

フェノキシエタノール
防腐効果

水酸化ナトリウム
頭皮の角栓を取る効果

1,3-プチレングリコール
フケ、かゆみ、汗のにおいの抑制、皮脂の過剰分泌抑制

ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
保湿、他の成分の伸びを助長する効果

ラウリルジメチルアミンオキシド液
殺菌、肌荒れ防止効果

エタノール
殺菌、防腐、他の成分の浸透性を高める

無水エタノール
殺菌、防腐、皮脂の詰まりを防ぐ

ルルシアシャルムの「その他の成分」の効果効能を解説

ルルシアシャルム・サプリの画像

ビワ葉エキス
血行促進作用、脱毛予防、美髪効果

ユキノシタエキス
過酸化脂質の生成を抑制、肌荒れ予防、血行促進

海藻エキス
保湿、頭皮環境改善

ヒアルロン酸ナトリウム
保湿

テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル
抗酸化作用、皮脂の過剰分泌抑制、新陳代謝促進作用

天然ビタミンE
血液サラサラ、発毛効果

シアノコバラミン
美肌効果、毛細血管の血管壁を強くする効果

スフィンゴ糖脂質
保湿、フケ、かゆみなど頭皮トラブル防止効果

N-ステアロイルフィトスフィンゴシン
ツヤのある髪を作る成分

N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)
キューティクルを整える効果、保湿効果

加水分解ケラチン液
髪内部の繊維質を補強により、ハリ・コシを作る効果

乳酸ナトリウム液
保湿、他の成分が混ざりやすくする効果

L-ピロリドンカルボン酸
発毛、ボリュームアップ

L-アルギニン
成長ホルモン分泌、元気な髪の発毛効果

DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
保湿、新陳代謝アップ、育毛効果

グリシン
血行促進作用、頭皮環境改善

L-アラニン
保湿、外部刺激から守る

L-セリン
肌の水分量維持、美髪

L-バリン
バリンが不足すると薄毛を進行させてしまう

L-プロリン
毛乳頭細胞の増殖を促す効果

L-スレオニン
髪に潤いを与える効果

L-イソロイシン
疲労回復、育毛効果

L-ヒスチジン
皮脂の過剰分泌抑制、育毛効果

L- フェニルアラニン
白髪改善、育毛効果

水素添加大豆リン脂質
保湿、刺激から頭皮を守る効果

ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液
皮膚バリア機能改善効果

クエン酸ナトリウム
製品の性質を整える効果

無水クエン酸
育毛、健康な髪を保つ効果

精製水
他の成分をとどめる効果

濃グリセリン
他の成分をとどめる効果

1,2-ペンタンジオール
育毛、保湿効果

フェノキシエタノール
防腐効果

水酸化ナトリウム
頭皮の角栓を取る効果

1,3-プチレングリコール
保湿、抗菌、防腐効果

ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
保湿、他の成分の伸びを助長する効果

無水エタノール
殺菌、防腐、皮脂の詰まりを防ぐ

結論!

ルルシアルフレ、ルルシアシャルムともに成分を解析してみると、ほとんどが育毛に効果のある成分であることがわかります。

そして、ルルシアはその中でも試行錯誤を繰り返し、女性に効果があるように成分が配合されています。

つまり
成分単位で解析したときもルルシアはとてもおすすめ
だということなんです!

ルルシアが気になる人は最安値な公式サイトからお買い求めくださいね♪

ルルシアを最安値で購入するなら下の公式サイトから♪

クリック画像

矢印ボタンお得に購入できるボタン




※追記:ルルシアルフレを使用してとうとう3ヶ月が経過しました↓



役に立ったらSNSで共有してくださいね!